前夜の疲れも吹っ飛ばす!藤井聡太棋聖、斎藤慎太郎八段に超速で快勝/将棋・AbemaTVトーナメント

 プロ将棋界初の早指し団体戦「第3回AbemaTVトーナメント」の決勝トーナメント、チーム永瀬VSチーム天彦が7月25日に行われ、第1局で藤井聡太棋聖(18)が斎藤慎太郎八段(27)に勝利、チームに本戦初勝利をもたらした。藤井棋聖は前日、竜王戦決勝トーナメントを戦い、感想戦を含めれば日をまたいでいたが、疲れた様子を全く見せずにタイトル経験もある斎藤八段に快勝。最近の充実ぶりをまたも見せつけた。

 両者の公式戦での対戦は藤井棋聖が3勝、斎藤八段が2勝。チームの流れを決める初戦ということもあり、タイトルホルダーと順位戦A級棋士という豪華な組み合わせとなったが、光ったのは藤井棋聖の伸び伸びとした指し手だった。先手番から得意の角換わりを採用。「少し序盤は失敗してしまいました」と反省したが、徐々にリードを奪うと、上部脱出を狙った斎藤玉を慌てず寄せる盤石ぶり。「最初ということで緊張感はあったんですが、なんとか1勝できました」と微笑んでいた。

 穏やかな口ぶりの藤井棋聖だったが、内容はまるで穏やかではない。前夜の戦いで疲労も心配される中、終始落ち着いた指し回し。解説していた佐々木勇気七段(25)も「藤井棋聖が序盤、中盤、終盤、冷静に指し続けていたと思います。相手の攻めを引っ張り込んで余す、強い人の指し方」と脱帽していた。

◆第3回AbemaTVトーナメント

 持ち時間5分、1手指すごとに5秒加算のフィッシャールールで対局。全12チームが4つの予選リーグに分かれて戦い、各リーグ上位2位までが予選通過。決勝トーナメントは5本先取の9本勝負で行われ、勝ち越しが決定した時点で終了する。1チームは3人で、各棋士は1試合につき最低1局、最大3局の範囲で指す必要がある。対局者は各対局前に決定する。優勝賞金1000万円。

◆決勝トーナメント進出チーム

 チーム渡辺、チーム永瀬、チーム康光、チーム三浦、チーム久保、チーム天彦、チーム広瀬、チーム糸谷【動画】永瀬二冠&藤井棋聖、大爆笑シーン

続きはこちら

  • icwdf*****

    本局は非公式戦とはいえ、前夜負けてるだけに勝ちは気分が良いでしょう。控室でも笑顔だし、良い意味で息抜きして欲しい。

    • siir*****

      「疲れた様子を全く見せずに・・・」写真ではとても疲れて見える。少し休ませてあげてほしい。

      • aetqg*****

        。、ラルク さん空?

      • ovxke*****

        。、ラルク さん空、ルール 羅?、らるりです

    • qnxp*****

      前日に悔しい敗戦があったから今日は勝てた事が良いモチベーションになったと思いますしかし 連戦でいくら若いとはいえ疲れてるだろうから休養出来る時間があるならしっかり疲れを取ってほしい

      • dgaf*****

        今見てるけど2戦目もすごかった持ち時間の長い将棋と違って瞬発力が要求されるけどチーム内でのやりとりも楽しそうだしいい気分転換になるんじゃないかなと思うオーダーからすると早めに終わらせる作戦なのかな?(笑)

        • nrhje*****

          室谷ちゃん最初カミカミ。佐々木勇気さんも緊張しまくり。室谷ちゃんまだまだ緊張してる。勇気君だいぶ慣れた。どちらのチームも楽しそう。

          • kiu*****

            さすがに開幕からの2連戦は避けたね。自ら進言してたし、体調管理に気を付けて頑張って下さい。

            • jfmx*****

              対斎藤戦、対阿部戦、超早指しフィッシャー戦でも寄せが的確で強すぎる。

              • qebko*****

                え?なんか今日藤井くん俳優さんみたいだね、AGCのCMしてる人みたいに見える!!と息子が言っております。Abema仕様だからかな。真偽はともかく(笑)やはり盤前でのオーラはすごいなぁ。

                • lhea*****

                  藤井くんには本当のファンとファンのふりをする隠れアンチがいるから注意wA bema を見ても分かるように超早指しも棋界No1将棋400年に一人の天才少年、10代の天才の将棋脳の進化の加速度は誰も予測できない。竜王戦、勇気くんも久保九段戦惜しかった。29連勝を止めた時も久保九段に負けた。レーティング1位の座はもちろん変わらず① 藤井聡太くん 15勝3敗(0.833)② 永瀬二冠 10勝4敗 (0.714)③ 渡辺二冠 5勝 5敗 (0.500)④ 豊島竜名 6勝 5敗(0.545)大山名人も若い頃は早指しで秒読みはざら。歳をとって、早指しに自信が持てなくなって、時間配分を考えるようになった。力をつけ名人18期の大名人になった。藤井聡太くんは今、力をつける時だ。棋神聡太、目指せ乱世の統一、八冠制覇!棋士と高校生の二刀流は大変だけど‥がんばれ!藤井聡太くん!!

                  • sdzq*****

                    後々心無いファンから色々言われるよりは、今のうちにスキンヘッドにしたほうがいいと思う。