渋野日向子34ホール目で初バーディー「やっと出て、笑いが出ちゃいましたね」初リンクスは+14予選落ち

◆欧州・米国女子プロゴルフツアー スコットランド・オープン 第2日(14日、ルネサンスクラブ=6453ヤード、パー71、賞金総額150万ドル(約1億5900万円)、優勝22万5000ドル(約2385万円)、参加144人)

 第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われ、初日で首位と12打差の125位と出遅れた渋野日向子(21)=サントリー=が16番パー5(529ヤード)でようやく今大会初となるバーディーを奪った。実に今大会34ホール目だった。残り50ヤードの第3打、アプローチでピン30センチに寄せてバーディー。「この近いバーディーパッチは今週初めてだったので、すんごい気持ちを込めて打ちました。やっとバーディーが来て、もう何だろう…笑いが出ちゃいましたね。34ホールかかりましたからね。いや~しんどかった」といつもの笑顔に戻った。

 第2Rは1バーディー、5ボギー、1ダブルボギーの77と伸ばせず、首位とは19打差に開き、通算14オーバー、132位で予選落ち。22位で出たステーシー・ルイス(35)=米国=が66をマークし、1打差の2位から出て69で回ったアサハラ・ムニョス(32)=スペイン=と5アンダーで首位に並んだ。

 昨年のメジャー、AIG全英女子オープン覇者の渋野は、自身初で「未知数」だったリンクスコースで洗礼を浴びた。1番の第1打を曲げてラフにつかまると、第3打のアプローチで寄せられず、約4メートルを決めきれずボギー発進。4番、5番で連続ボギーの後、折り返した10番パー5。ラフからの3打目をミスし、4オン2パットでのボギー。11番も連続ボギーで落とした。15番パー4では3打目のアプローチを「カツン」と打ってしまい、オーバー。4打目もミスショットし、約5メートルのパットも沈められず、痛恨のダブルボギーをたたいた。だが、16番で今大会で初のバーディーを奪い、バウンスバックを見せた。

 ホールアウト後のオンライン会見で、渋野は「昨日よりショットはマシでしたけど、スコアは自分の責任です。(キャディーの青木翔コーチとは)『まあ、こうなるよね』と話はしていました。私の今の技量やスイングでは『まあ、かなわないよね』と。でもその中で『英国のために練習してきた転がすアプローチやクッションを使うアプローチがちょっとできていたね』とプラスの話もできた。あと『そこは収穫だね~』と」と振り返った。

 今大会は6月に出場した日本ツアーのアース・モンダミンカップに続いて無観客試合となった。昨年の全英では“スマイリング・シンデレラ”と呼ばれ、多くの観客を味方につけてスコアを伸ばしたが、「去年の自分を考えたら、やっぱりギャラリーさんがいてくれた方がいい意味ですごい調子に乗るというか…アース―でも今回も、波に乗ることもできなかった。そう考えると、りギャラリーさんがいてくれるありがたさはすごい感じました」。大会中もSNSをチェックしていたといい、「夜中まで起きて見てくれている方もいました。あんだけたたいて、みんなどう思うのかな?と思ったけど、応援してくれるプラスなコメントもたくさんあった。そういうのを見ると、遠くからでも応援してくれるのってありがたいなと感じて、それをずっと思いながら、今日も回っていたけど…いや~情けなくて申し訳ないなと思います」と感謝の思いを口にした。

 次戦は連覇が懸かる全英となる。今大会と同様でラフが長く、深いポットバンカーも多くひそむ海沿いのリンクスコースが舞台だ。日本勢初の大会連覇へのプレッシャーも感じていると明かし、「今、私が直せるのはやっぱり、グリーン回りかなと思う。皆さんから見ても、私的にも、来週がかなり大事になると思うので、練習したいですね」と表情を引き締めていた。

続きはこちら

  • kmwc*****

    これも経験だよ。海外に来なければ分からなかった事が血となり肉となる。素晴らしい経験してる。ニワカやアンチやヘソ曲がりはここぞと叩いてるがこれで静かにゴルフ出来て逆に良いんじゃないかな。兎に角実戦だよ。

    • ecvke*****

      この選手のアンチってかなりおかしいよなw42年振り、笑顔で勝ち切った選手。性格が歪んでいるとしか。恵まれない生活をしてるんだろうなw

    • ybq*****

      まだ若いんだから経験を積むことが大事。

  • sqrt*****

    リンクスコースだと、絶好調で行っても80くらい叩くプロは多い。上手くパーを拾えれたらいいんだけど、長いパーパットを外してボギーってのが多くなってくる。マイナスばかりじゃ無く割り切ってリンクスとの相性が悪いなりのプレーの仕方を模索するしか無い。本番は予選通れば御の字くらいの気楽な感じでやればいいと思います。

    • bwh*****

      シブコちゃん、ご苦労様でした。初めてのリンクスコースでこれでもかと言うくらい叩きのめされた感じかと思いますが、来週のAIGに向けて青木コーチとしっかり立て直して挑んで頂きたい、応援しています。

      • orji*****

        シブコを応援していたが案の定と言うべきか残念な結果に終わった。一朝一夕にリンクスの攻略をマスターするなんてとても無理な事と思うので今年の全英は何とか予選を通過して欲しい。ウエアーもシブコらしい明るい感じのものの方が良いと思う。

        • xnl*****

          経験、何事も経験!そしてチャレンジ体は覚えていくはず。モチベーション保てばチャンスは有るはず!全英応援しています。

          • urw*****

            テレビで何回かチャリティマッチとか見たけれど、今日は調子が悪いとか、初めてのリンクスだから、とかのレベルではなくて、完全におかしくなってる。縦の距離が全く合ってないし、飛距離も落ちてる。今の感じはでは、ちょっとコースが難しいとすぐ80くらいのレベル。全英の後、アメリカに長期遠征するらしいが、この状況ならやめて日本で調整した方がいいと思うけど…。

            • ivyp*****

              残念ながらこれが今の渋野の実力。明らかにスイング改造に失敗し、今年は去年のようには行かない。日本に帰っても低迷するのではないか。

              • ykzcn*****

                お前ら、どんだけゴルフ知ってるんや?ゴルフの神様みたいやなw

              • hlogc*****

                手のひらを返す

              • uwu*****

                しばらくはそうなりそうですねでも、渋野の持ってるポテンシャルに期待したいですねコーチ変えてくれないかね

              • egdp*****

                なんでスイング改造しちゃったかなー。前の方が彼女の体格にあってて無理のないスイングに見えたけど。

            • jpmv*****

              初めてのリンクスで叩きのめされた感じだけど初のバーディで笑顔見せたのは少し安心材料かなぁでももしかしてホテルで泣いてたりして…20日からの全英に切り替えてがんばってほしいけどこの経験が生きるかな?

              • zdhcd*****

                例年とは別なシーズンだから選手たちは厳しいと思います。勝ち負けスコアの前に感染しないで元気で練習出来る事を第一にして下さい。

                • pgq*****

                  これも、早くに経験して置けば後々、事が運び安くなるでしょう️全てを乗り越えて強いしぶこが笑顔の帰国をするでしょう最大限の応援を送りましょう