第3のビール酒税引き上げへ ビールは引き下げで復権なるか? 初の“糖質ゼロ”ビールも登場

国内初“糖質ゼロ”ビール

家飲み需要の追い風が吹く中、この秋からビールの税金が引き下げられる。

キリンビール・布施孝之社長:
Withコロナ生活において、健康志向は今後も伸長するものとみております。ビールの魅力を広げる新しい価値の提案を行っていきたい

キリンビールが8月27日に発表したのは、ビールでは国内初という糖質ゼロの商品「キリン一番搾り 糖質ゼロ」。10月から販売を始める。

従来の「一番搾り」に比べるとすっきりしていて、あと味に麦芽の感じがしっかり残っているという。

ほかのメーカーでも、ビールの販売を後押しする取り組みが。

サントリーやサッポロはキャンペーンなどを展開するほか、アサヒビールは10月末から6缶パックなどのパッケージに新たに製造日を記載し、出来たてをアピールし消費者取り込みを狙う。【画像】酒税どう変わる?段階的一本化をグラフで見る

好調な「第3のビール」苦戦する「ビール」

しかし、メーカー各社によると、販売数量は第3のビールが好調な一方で、2020年に入ってビールは大きく落ち込んでいる。

では、販売が苦戦する中、なぜ今、メーカーはビールに注力するのだろうか?

最終的に税額の一本化で価格差も大幅縮小へ

その理由の1つが、10月の酒税改正。

現在は350ml缶1本あたり、ビールが77円、発泡酒が46.99円、第3のビールが28円となっているのを、今年10月からビール、発泡酒、第3のビールの税額を段階的に縮めていき、2026年10月には税額が全て54.25円に一本化される。

まずは、10月から350ml缶1本あたりビールの税額は7円下がる一方、第3のビールは9.8円上がる。

メーカーによると、現在、ビールと第3のビールの店頭価格は350ml缶で約75円~80円の差があるが、10月にはこれが約60円に。

2026年10月には25円~30円ほどと価格差が段階的に縮まる見込みで、ビールの税額が下がるのに合わせ、需要を再び掘り起こしたい考え。

キリンビール マーケティング部・鈴木郁真ブランドマネージャー:
ビールが飲みたいんだけど、健康が気になって発泡酒やそういった商品を選んでいた人が本当に多くいらっしゃいます。糖質ゼロの商品を提供することで、ビールの改めての(購買)喚起につなげたいと思っております

続きはこちら

  • iekkx*****

    企業努力を増税で無駄にするのは辞めて欲しい。

    • fee*****

      ビールに関しては減税です。偽物が消えていくだけかと。

    • zrafi*****

      第4のビールに期待しましょう

  • imwvw*****

    そもそもビールの税金が高過ぎるから第2第3と出て来る訳であって税制の歪みでで出来た産物、メーカーからしても消費者からしても効率的ではないよね、普通車と軽自動車みたいなものだと思う。

    • hktcc*****

      良い例えだと思います

    • ijja*****

      普通自動車は、資産税。軽自動車は、消費にかかる税金。

  • qrlo*****

    これは,普段ビールを飲むような経済的な余裕のある層や,お酒を節度をもって楽しむ層(富裕層に多い)には減税で配慮して,その分を第3を買っている経済的に余裕の無い層や,酔うことだけを目的としているような多量のアルコールを摂取する層(低所得者層に多い)に対して増税するっていうものだね。言葉を選ばずいえば「貧乏人に増税して,その分で金持ちを優遇する」ってやつですかね。

    • tgkl*****

      さらには企業努力で生み出された発泡酒、第三のビールの存在意義も消えていく。バカ政府。

    • basl*****

      悪代官「よし、生ビールの税をあげるぞ!生ビールなんて飲む奴は生活に余裕のある奴だからな、とってもいいだろう」越後屋「一握りの金持ちからとるよりも大多数の貧乏人からとったほうが税収があがりますよ」悪「お主もなかなか悪よのう」越「お代官様ほどでは」悪越「ぐへへへ」

    • dtprn*****

      金がないなら酒なんか飲むな。以上

    • cupzy*****

      本来税金はみんなから公平に徴収するお金ですから、そうとも言い切れないのではと思います。

    • eyxcp*****

      ビールをドンペリのように表現しているが、ビールってもっと大衆的なお酒だと思います。

    • xotf*****

      「普通のビールを2日に一回飲む」ではなく「第三のビールを毎日飲む」という選択をしているのに、「貧乏人から巻き上げるのか!」って叫ぶ人のことはあまり擁護する気になれない。ビールが値下がりになるのなら、今回の改正は大賛成。

  • tzyeq*****

    第3のビールを作るのに、技術者は頑張って努力した。増税する役人は、取れるところから税金を取りにかかる。なんの努力もしないのに。

    • puhta*****

      でもその税金で公共事業が行われてその恩恵を大半の市民は受けてるわけですよええ。

  • ncur*****

    酒税は昔は戦費調達が目的。今は国税局の利権の道具に成り下がっている。歪な税制ばかり押しつけて庶民には重罪をかけまくり金持ちは優遇する。ビール減税といっても元々、ビールの酒税は酒類の中で一番高い。アルコール度数が一番低いのに税金が高いのは何故?企業努力を無視している国税局のやり方はおかしいと思う。サッポロに対する第3のビールと発泡酒の件、裁判になっていたが不透明。何をもって区別しているのかの見解を明確にして欲しい。

    • pbbx*****

      麦芽の量で決まる酒税はあくまでビール会社の自己申告による物、サッポロはそれでもめていたの違いますかね?極論を言うとビールを作って嘘をつき第3のビールとして売っても調べない限りわからないって事です。そんな信用問題に関わる様な事しないでしょうけど

  • tpyof*****

    以前に、某大臣が「国民の需要がある所から(増税収)を負担させるのが一番楽」みたいな事を言ってた。この法案を、企業努力の結晶である第3のビール等では無くて、普通にビールを飲んでる人達が笑いながら決めてる姿を想像したら腹が立つ。そんな人たちを、結局は選挙で選んでるのも我々。

    • avgj*****

      んで、ビール、発泡酒、第三の中でどれが一番コスパが良いのか知りたいです。全部同じ値段だったり、一缶数円の差だったら普通にビール飲みますわ。

      • oea*****

        輸出を頑張るなら、ビールの税率を下げて、より売れるようにして、メーカーの開発意欲を上げるべきだろうね。

        • dlg*****

          これでビールが復権すると思ってる人達が舵をとってるのが非常に残念です。アサヒと役人がよろしくやっても消費者の事を後回しにしても何も成功は見込めないと思います。

          • bpn*****

            別にビールでも第3でも何でもいいんですけど、要は税金どんどんとって値上げするって事ですよね?国民のささやかな幸せさえも奪うわけですよね?当選する為に血税をばら撒く国会議員。経費をちょろまかして血税を懐に入れる国会議員。超高給を貰いながらうたた寝の国会議員。先にそっちでしょ。国民を舐めきった国会議員等、いらないでしょ。増税?ほんと馬鹿なの?日本人は優し過ぎる。

            FNNプライムオンライン

            Posted by jinchangz