台風10号衰退、9号通過で海面水温低下か…「動力源」の水蒸気取り込めず

 台風10号が当初の予想よりも勢力を弱めた理由について、専門家は、直近に同じようなコースをたどった台風9号の影響で海面水温が下がり、「動力源」となる水蒸気を十分に取り込めなかったためとみている。

 気象庁は5日夜、奄美地方を除く鹿児島県に「特別警報」を発表する可能性があると予告した。10号は中心気圧920ヘクト・パスカルという強い勢力を保ったまま九州に近づき、発表の条件である「同930ヘクト・パスカル以下で接近または上陸」を満たすと見込んでいたためだ。

 ところが、10号は6日午前に奄美地方へ接近しながら急速に衰退。同945ヘクト・パスカルに上がり、特別警報の発表は見送られた。

 勢力が弱まった主な要因として、海面水温の低下が挙げられる。同庁によると、8月の九州近海の海面水温は熱帯並みに高かったが、9号が通過した9月2日頃を境に低下したとみている。

 海上を台風が進むと、海面近くの温かい水と深い場所の冷たい水が強風でかき混ぜられたり、雨雲に日光が遮られたりして水温が下がる。慶応大の宮本佳明専任講師(気象学)は「勢力が少し弱まったタイミングで水温の低い海域を通ったことで、衰退が加速したのではないか」と話す。

 琉球大の伊藤耕介准教授(気象学)は「水温低下に加え、上空の気流が影響し、台風の構造が崩れやすくなったことも一因になった可能性がある」と指摘した。

続きはこちら

  • oxhzn*****

    10号は予想された甚大な被害は回避され、結果オーライ。9号が直近に通過したため勢力が弱まったなんて、不幸中の幸い。

    • trpy*****

      弱まるなんて言ったら間違いなく勘違いする人出るでしょ。

    • aew*****

      いつものように、雨戸閉めるて庭を簡単に片付ける程度しか備えなかった9号の方が、我が家的には被害がありました。構えてなかった分、なんとなく風も9号の方が強かった気さえします。今回は、初めて避難グッズや靴まで枕元に準備しました。子どもとペットがいる状況で、いろいろシミュレーションでき、良い経験になりました。(被災者の方々にはお悔やみを)。

    • grmiu*****

      予報が外れても、結果オーライ!に強く共感します。台風の勢力が弱まった事は本当に良かった!

    • csiwv*****

      ほぼ真上を通過するはずの島住まいで、屋根が飛ぶだろうと家族と話しつつ緊張で睡眠不足になり、垂木とコンパネでの養生を終え避難所で息をひそめていました。終えてしまえばほぼ被害は無く、気象情報ではほんの少し東に逸れてほんの少し弱まって…本当に奇跡だと、家族と喜び合いました。疲れ切って、その日は10時間ぐらい眠ってしまって…本当に怖かったですけれども、被害が途轍もないものにならず本当に良かったです。

  • qxbtv*****

    最悪の状況にならなくてよかったが、今後はこのような台風が通常になっていくんだろう。これまでの常識は通用しないようなのが次々来るんだろうな

    • yra*****

      想定以上の被害にならなくてよかったとは思います。ただ今回の台風で避難=大袈裟にならなければ良いですが、、、

    • ebw*****

      1959年伊勢湾台風・1961年第二室戸台風大型で猛烈な台風は以前から発生しているし日本列島にも来ている。今に始まったことじゃない。過去の記録もちゃんと見ような。

    • xriww*****

      養生テープや、水の確保など通常時に確保した方が良さそうですね、これからは

    • ito*****

      木造住宅の方は避難の癖をつけておいた方が吉ですな?うちの田舎もそうですが、沖縄や奄美の住宅被害が少ないからと、爺婆達は安心しています。あちらは古くてもブロック造りの住宅ですし、木造如きで高い勢力の台風にかなうわけあるまいです。

    • rdpng*****

      昔は上陸地点の名前が付くほどの甚大な被害、何千、何万の死者を出した台風がいくつもあったけど、昨今、特に大きくなったとか、多くなったとかの印象はないなあ。今年は特に数は少ないしね。印象だけで危機を煽られてる気がする。

  • uwdjl*****

    こういう情報を蓄積すれば徐々に精度は上がっていくのではないでしょうか。 といっても予報が少しでも外れると叩きまくる輩が多い中、予報を公開する立場では常にワースト選択となるのでしょうが。

    • yrhui*****

      海水面がかき混ぜられるのは知っていたが、水温が低下して続く台風の勢力を落とすのは盲点だった勉強になるな~

      • vos*****

        9号がなかったら、風速85m吹いたかもしれん

      • ibvfg*****

        直撃の前日取引先の女性が「9号の影響で進路あっちに行ってこっちに来なくなったって」と言われ、「それじゃ勢力は今が一番強くて後はエネルギー落ちて助かるね」って返した。分かっているはずなのにそういう前例となるデーターを入れることができず915hpaで予報出さざるを得なかっただけでしょうね。

      • mcg*****

        つまり 自然には 実は 目的や原因あり そのようになっているという事。干ばつや 飢餓 災害にも 意味があるってことなんだろう。。

      • onofi*****

        空気は南から湿ったのを運んでくるから温度上がるのに、海水は逆に下がるんですね面白い。

      • hxkoh*****

        じゃあ太平洋側の海水温はまだ高いんだろうからこちら側に上陸する台風は非常に危険という事かな。

    • sxquq*****

      気象庁のあれだけの呼びかけがなかったら、非難の仕方も変わっていただろうし、、。準備も皆んな念入りに行ったからこそ、食い止まった被害も多数あると思います。猛烈を見越してからの勢力が弱まったものだから、マスコミもトーンダウンしていますが、被災を全く免れたわけではないので、やはり非常に大きな台風だったのです。

      • mdpn*****

        直前にビビりすぎおかげで土日に全然買い物に行けなかったじゃないかお店超満員で大渋滞

      • psa*****

        トーンダウンするってのがね。ホントにマスゴミ。

      • cyjur*****

        別に予報を外した言い訳じゃなく、事後分析だから良いんじゃない?

      • tyyrs*****

        取り越し苦労で終わったら何よりです。

      • qclqo*****

        ×非難〇避難この間違いのなんと多いことか。

      • zpk*****

        気象庁が大騒ぎし、早期の避難を呼び掛けたことについて非難が殺到するようではいけないということですね。用心にこしたことはないので、これがオオカミが来たぞの羊飼いの少年のようにとらえられませんように。

      • incew*****

        両親が甑島に住んでるけど、はじめて避難したよ最悪を想定した報道おかげで、最小被害で済んだ

    • rwmlc*****

      そう考えると、台風も海をかき混ぜるマドラーとして大事な役割を担ってるんだね。地球規模で考えると一概に悪者扱いしてはいけないね。

      • aorq*****

        近年7・8月に台風が少ないのも海水温上昇の一因なのかな。

      • wyd*****

        7月は台風がないことを喜んだけど、結果これだもんなぁほどほどの台風が頻発した方がまだいいってことか。。。

      • efnc*****

        人間が生まれる以前から存在する自然のものが悪いわけないもんね。

      • wswqu*****

        上陸しなければ地球にとっていいヤツなんだねぇ。陸に人間が勝手に住み着いてるだけか…

      • xebf*****

        人間は所詮、地球に住んでる自然の一部に過ぎないって事ですね。台風でも地震でも人間の都合なんて関係ないだろうし、むしろ人間のせいで不自然な現象が起きる事もあるわけだし。

      • anirc*****

        自然は自然の都合で物事を動かしているってことでしょうね。温暖化の兆候→台風が強くなり上昇した海水温度の冷却をしようとする。とか。雨台風と呼ばれた去年の台風も何かしら自然の摂理に則しているだけなのかもしれませんね。

    読売新聞オンライン

    Posted by jinchangz