陸上女子のセメンヤ選手敗訴確定 新規定問題で

 【ジュネーブ共同】陸上女子800メートルで五輪2連覇中のキャスター・セメンヤ選手(南アフリカ)が、男性ホルモンのテストステロン値が高い女子選手の出場資格を制限する世界陸連の規定撤回を求めて提訴した問題で、同選手の敗訴が8日に確定した。スイス連邦最高裁が裁定を発表した。

【写真】2019年5月、ダイヤモンド・リーグで優勝するセメンヤ

 世界陸連は、筋肉や骨格の成長を促すテストステロン値が高い女子選手に対し、薬などで基準内に数値を下げなければ400メートルから1マイルの各種目で国際大会に出られないと定めた。同値が先天的に高いとされるセメンヤ選手はスポーツ仲裁裁判所(CAS)に訴えたが敗訴し、スイスの最高裁に上訴していた。

続きはこちら

  • akux*****

    どこをどう見て「女性」と判断すれば良いのだろうか?男性の中に入っても屈強な男子にしか見えない。セメンヤを全否定するつもりは無いが、パートナーも女性であり、本人も私生活は男性として生きているようだ。実際、セメンヤが学生だった頃の教師が近年までずっと男子だと思っていたとインタビューに答えている。「サッカーの授業も男子と一緒に受けたましたからね…」。本人も男性として生きてきたのでは無いでしょうか?これって都合の良い時だけ女性になってるんじゃないかと疑いたくなる。いくらなんでも女子の競技にあの筋肉モリモリの選手が出るのはいくらなんでも無理がある。

    • jqrvo*****

      スポーツに関することは全否定でもいいよこんなの

    • gitdl*****

      何か近未来のスポーツ界は男女ではなく、A・Bに区分けされホルモン数値などで振り分けられそう。

    • hkntn*****

      日本競馬界では牝馬がダービー勝ったりするね。牡馬は牝馬限定レース出場出来ない。というようなことを調教師から説明してあげてください。セメンヤ「馬じゃね~よ!」

    • hibjm*****

      ボクシングや柔道のような格闘技では「体重」によって階級分けを行っている。このようにパフォーマンスにきわめて大きな影響を与える要素で階級を設定し、同じ階級内で記録や順位を競うというのは公平の確保のためには必要なんだと思う。そういう意味では身体的特徴で分けるのではなく、男性ホルモン量で階級分けして競技を行えばいいという案にはある種賛成ではある。ただ懸念としては、階級区分のギリギリに存在する人の扱いかなと。階級値ギリギリの人は有利になったり不利になったりするあれ。確かに体重で分けた階級でも同じことは起こる。しかしこちらは普段の行動如何である程度のコントロールができるの対して、男性ホルモン値はコントロールのしようがないからなあ……。でもそんなこと言いだしたらキリがないし、どこで妥協点を置くかが問題になるのかなと思った。

  • gmyam*****

    セメンや選手には、かわいそうだと思いますが、仕方ないですね。通常、体の異常は、運動能力に対しマイナスに作用しますが、プラスに作用する場合は、その選手を排除するしかない気がします。

    • yhw*****

      おれより強そうw

    • qoucx*****

      テストステロンは人種にも違いがある。日本人が白人もしくは黒人に肉体的に敵わないのもテストステロンの違いがある。一般的に白人黒人は、アジア人よりもテストステロンを約3倍有効利用できる。こりゃかなわない。まあだからすぐ暴動になるんだけど。

    • nclqi*****

      「プラスに作用する先天的異常を持つものを排除」これには個人的に反対です。1.何をもって「異常」というのか線引きができないのではありませんか。2.現状でも排除されていないトップアスリートの多くは平均値を超える優れた形質を生まれ持っている部分がありませんか。むしろ、その優れた形質をさらに生かそうとしてその道に進んだのではないでしょうか?もちろん、努力で身につける能力を否定するものではありませんし、努力の成果は高く評価されるべきです。3.障がい者であれ、健常者であれ、生まれ持った形質を個性として認めそれを活用してよりよい人生を送ろうというのが現代社会の共通認識ではありませんか。

  • morbm*****

    どこからどう見ても、男の体です。本人の責任じゃないけど、フェアーな状態ではない。逆差別だよ。

    • iwh*****

      セメンヤ選手に責任はないけど、他の女子選手にとっては不公平に思えるのは当然だろう。

      • lme*****

        女性はテストステロンが男よりも圧倒的に少ないので、男と同じ土俵に立ったら勝てないのです。テストステロンが男並みなのに女性扱いするとしたら、アンフェアーです。

      • sakx*****

        かわいそうに思えるケースは出てくると思うけど、この人の場合はそう思えない。

      • ylem*****

        難しい問題だよねどこかで線引は必要だけど男性並みやそれ以上に身長が高い女性の選手がいたとして、平均的な身長の女性にとって見ればアンフェアだったりするわけでどこまでがフェアなのかはかなり主観の入る問題だしボクシングの階級別見たいに細かく分ければ良いんだろうけど現実的ではないしな

      • ser*****

        今までは規定がないからいくらでも抜け道があった今後は規定が出来た事でその抜け道がなくなったむしろ規定が出来た事で今までより公平になってますけど

    • uqh*****

      この人は外見も男だし女性と結婚してるし、どちらかと言えば男寄りの男だと思う

      • zofs*****

        あ、実に、実に面白~い

      • rllzb*****

        男の中の男ではないらしい。

      • eftl*****

        実に面白い。

      • wbvme*****

        男寄りの男、漢ですね

      • jrf*****

        韓国の女子サッカーにも居たね誰がどう見ても男だけど女子代表になっていた選手

      • wfaa*****

        多分性同一性障害で体は男性だけど心は女性で、しかも女性を愛する女性(つまりレズビアン)なので、パートナーは女性という設定なのだと思います。

      • siag*****

        えーっと、LGBT界隈が静かな気がするんだけど。身体が男で、女性をパートナーとしていて、見た目も男で、でもハートは乙女ってんならLGBTの出番だろうが!

      • aej*****

        精巣があってテストステロンも多いっていう人を女性として競技に参加させるのは、どう考えてもアンフェアーでしょう。

      • geo*****

        男寄りの男って、それただの男じゃないですか(笑)

    共同通信

    Posted by jinchangz