アストロズが大逆転へ史上2度目の3連敗から3連勝で逆王手 レイズは継投失敗で崖っぷち、筒香嘉智は代打で右安

◆メジャーリーグ・リーグ優勝決定シリーズ第6戦 レイズ(東地区1位・第1シード)4―7アストロズ(西地区2位・第6シード)=16日、サンディエゴ・ペトコパーク=

 ア・リーグ優勝決定シリーズ(LCS)で初戦から3連敗を喫していたアストロズが、3連勝で逆王手をかけた。2連勝して迎えた16日(日本時間17日)の第6戦で、アストロズはレイズに7―4で快勝。対戦成績を3賞3敗の五分に戻し、リーグ優勝とワールドシリーズ(WS)進出の行方は、あすの最終第7戦に持ち越された。レイズ・筒香嘉智外野手(28)は2試合連続でスタメンを外れ、3点を追う9回無死走者なしで代打出場し、初球に反応して右前安打を放った。

 7戦制のポストシーズン(PS)で、過去に初戦から3連敗した例は38度あったが、3連勝で7戦目まで持ち込んだのは1度だけ。2004年のア・リーグLCSでのRソックスで、同シリーズでは3連敗からヤンキースに4連勝で逆転し、大逆転劇を見せた。アストロズは、シーズン前にサイン盗み問題などが発覚。監督交代などもあり、レギュラーシーズンを29勝31敗ながら西地区2位に滑り込んだ。史上初めて負け越しながらPSに進出すると、ワイルドカードゲームでツインズ、地区シリーズでアスレチックスを破り、LCSに駒を進めてきた。

 レイズが初戦から3連勝して一気に王手をかけ、第4、5戦は1差ゲームをアストロズが制して、意地の連勝を見せて迎えた第6戦。両軍は初戦と同じスネル、バルデスという両左腕を中4日で先発のマウンドに送った。レイズはスタメンに右打者を7人並べ、アストロズは前日の第5戦でサヨナラ打を放ったコレアを4番に起用した。

 貴重な先取点を奪ったのは、レイズだった。2回にPSで不振に嘆いているB・ローが1死から中前安打で出塁。2死一塁から、再三好守を見せている遊撃手のアダメズが左中間を破る適時二塁打を放ち、ローが一気に生還した。レイズが、LCSでは第2戦以来、2度目となる先取点をつかみとった。

 アストロズは、序盤に何度もチャンスを作ったが、本塁は遠かった。1、2回は2イニング連続の併殺で好機を広げられず、4回は先頭のブラントリーが中前安打で出塁したが、走者を進めなかった。先発のバルデスは1、4回を三者凡退に抑えるなど、失点した2回以外はシンカーとカーブをうまく組み合わせながらレイズ打線を翻弄し、打線の援護を待った。

 アストロズがようやくチャンスを生かしたのが5回だ。先頭で元DeNAのグリエルが四球、続くディアスの左前安打で無死一、二塁とすると、レイズベンチは継投を選択。スネルからカスティーヨにスイッチしたが、これが裏目となった。マルドナドの犠打で1死二、三塁になると、スプリンガーが前進守備を敷いた内野陣の間を抜く中前2点適時打を放って逆転。さらにアルテューベの適時二塁打、コレアの適時打で2点を追加し、リードを3点にした。先発・スネルは4回3分の0で82球を投げ、3安打2失点だった。

 さらにアストロズは、6回に3番手・マクラナハンから、先頭のタッカーが中堅左にソロ。直後にはバルデスが1死一、二塁のピンチを迎えたがローを二併打に打ち取った。7回にはアルテューベ、ブラントリー、コレアの3連打などで2点を追加。7―1とリードを6点に広げた。バルデスは6回3安打1失点。先発の役目を十分に果たして、7回からは救援陣にマウンドを託した。

 5~7回の中盤の大量失点で苦しい展開になったレイズ。7、8回にマーゴーが2打席連続本塁打を放って、気を吐いたが最大6点差は大きすぎた。

続きはこちら

  • ocoz*****

    短期決戦はちょっとしたことで流れが変わる。その流れを掴んだアストロズが土俵際から土俵中央に引き戻した感じだ。最終戦、どうなるか楽しみだ。

    • tlzd*****

      レイズ、どうにかしてアストロズ倒してワールドシリーズ進出してくれ!アストロズには行ってほしくない。両者王手が懸かった試合、アストロズを倒してワールドシリーズ進出や!アストロズには絶対行ってほしくない!

      • xjf*****

        勝てないと思う。もし筒香が猛獣になって打席、守備力を全身全霊でやれば勝てる。凡打とか偶々はもう通用しない。唯一の日本人選手1人!なんとか貢献して

        • hhyl*****

          タラレバ妄想はいらない。筒香にそんな力が無いのは既に立証されている。

      • neyfl*****

        レイズは5回1点リードの場面のスプリンガーの逆転タイムリーが痛かったな。内野陣は左寄り寄りのシフトで、さらに1点もやらないという前進守備が裏目に出て、何でもないセカンドゴロが外野に抜けて行った。その後は攻撃のチャンスでもダブルプレーに打ち取られ反撃できなかったな。

        • piqx*****

          筒香は速球には弱いが、プレスリーのあの速さなら打てる。最終回、一打逆転の場面で代打筒香なんて見てみたい。

          • ghfyh*****

            このシリーズで筒香は打率4割でチーム1位のせいせきであります。明日の最終戦先発使わない手ありません。が、使って負ければ筒香のせいにされるでしようし、こうなったらベンチで見ていた方が得くかもしれない。ナショナルの方も簡単にきまりそうもないし、放送も試合そっちのけにしてよもやま話してるし、それならやはり日本の野球の方が気楽に楽しまれるからいいと思う。

            • xyew*****

              毎年イラっとするが、「逆王手」という間違った言葉を使うな!!!レイズだって王手継続中。NHKは「3勝3敗のタイ」と実況してた。言いたければ、「追っかけリーチ」と表現しろ!!!

              • tde*****

                3連敗からの4連勝はレッドソックスが昔ベーブ・ルースの呪いを解いた時にやってのけたよな。同じ3-3だけど、先に3連勝してた側からしたらとてつもないプレッシャーだろう。

                • hdjqk*****

                  あの時は、代走ロバーツの盗塁からシリーズの流れが変わりました。

              • wfz*****

                アストロズか・・・メジャーで唯一ホームで応援したチームだから頑張ってほしいな。

                • hrv*****

                  アストロズやはり底力が凄い。明日はモートンとグラスノーが投げるだろうが、ゼロで抑える以外厳しいだろうな。打線は2人しか期待できなさそうだし。筒香は先発で使った方がうちそう。

                  • mvxc*****

                    底力て、バケツ逆さまにして使ったのか!