【東都大学野球】巨人ドラフト1位指名の亜大・平内(へいない)が最速152キロ、7奪三振で完投勝利

◆東都大学秋季リーグ戦第4週第1日▽亜大8―1東洋大(27日・神宮)

 26日のドラフト会議で巨人からドラフト1位指名された亜大・平内龍太(神戸国際大付高)が大学野球の聖地、神宮のマウンドで躍動した。途中からナイター照明のついた試合は、さながらプロの予行演習。夕方から夜にかけて、すっかりと冷え込んだが、平内の熱投は観衆の心を熱くした。

 初回は2安打を許して1点を失ったが、徐々にギアを上げた。140キロ台後半の直球に、得意球のスプリットなどの変化球を交えて、2回以降は立ち直った。

 この日の最速は152キロだったが、制球はまとまっており、四球は1つ。5安打7奪三振で完投勝利を飾った。巨人のドラフト1位という名声をさらに高めるような投球だった。

続きはこちら

  • vtqiu*****

    リリーフタイプとか言われてたから、先発楽しみに見てたけど普通によかったな3回まで速球中心で打たせてとって4回から変化球増やしていって、5回の無死三塁の場面でギアチェンジして無失点9回にもストレート147とか出てたしドラ1って感じかした

    • wpso*****

      リリーフとして即戦力だと思っていたけど先発ローテに入りそうだな。先発でもリリーフでも1年目から1軍の試合で投げるだろうな

      • iqpjl*****

        プロへ入って菅野を手本にして鍛えたら、更に良くなりそう! 先発で使わないと最初から抑えでは勿体いない!

        • abnuf*****

          昔、江川卓投手が9回表最後のバッターを、149キロ直球で三振締め。江川投手の直球はホップする様な伸びのある直球でした。打者から見れば、155キロくらいに見えたかも知れません。平内投手も、今後体幹を鍛え身体能力向上を図れば、プロでも、先発完投タイプに変身できるかもしれません。(今日の投球は、期待値が大ですね)巨人ファンです。新人王を目指して、キバレ!

          • cjk*****

            東都大学の方が今の東大がいる六大学よりはるかにあてになる、東北が今トレンドらしいけど、そう言えば佐藤のいるリーグってまともな投手今年いたの、レベルが違うようなまあ怪我なくキャンプを迎えて欲しいね、ウエイトばっかりだったりして、江本さんが解説しながら走って投げてりゃ良いんだって、なっとく。

            • aqsr*****

              巨人は良い即戦力の先発とれて結果的に良かったのでは?佐藤外しは残念だろうけど打者の方は巨人の場合FAで補強するでしょ2位も怪我さえなければ間違いなく1位で消えてた投手だし余裕ある巨人なら怪我人でも問題ないでしょう。

              • hwuw*****

                これは朗報!間違いなくドラ1。これで少し来季の先発事情に希望が!これからこそ大事です。怪我なく精進して欲しい。全然早いけど、ようこそ巨人軍へ!笑

                • wlfc*****

                  亜細亜の先輩入来祐作のような力投型かもしれんね。体格、スピードはだいぶ上。クリーニング手術明けだが心配無さそう。山崎もじき追いつくだろう。未来のローテを2人で背負って欲しい。

                  • rnukl*****

                    思ったよりコントロールがいい印象、変化球に課題ありそうだが楽しみな逸材。

                    • rcsf*****

                      清宮のように飛ぶ鳥を落とす勢いの選手でもプロに入るとサッパリ一軍で登板するまでわからないのがドラフト指名選手。

                      • bqs*****

                        それは佐藤選手の方が心配では?あの阪神ですから。

                      • utgsu*****

                        清宮は高校通算といっても地区大会メインの見えてる地雷でしょうが…。なぜあそこまで話題になったのかわからない。

                    スポーツ報知

                    Posted by jinchangz