ドラクエ主人公、名前は誰のもの?小説家が賠償求め提訴

 スクウェア・エニックス(スクエニ)の人気ゲーム「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」をノベライズした小説の主人公の名前をめぐり、争いが起きている。ゲームを元にした映画で同じ名前を勝手に使われたとして、小説家が映画を製作した会社などに損害賠償を求めた。名前は誰のものなのか。

 「ドラクエV」は1992年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された。親子三代にわたる壮大なシナリオやモンスターを仲間にできるシステムが好評を博した。

 作家の久美沙織さん=長野県軽井沢町=はゲームを元に小説を書き、スクエニから93年に出版した。ゲームでは主人公の名はプレーヤーが決めるが、久美さんは「リュカ」と名付け、「リュケイロム・エル・ケル・グランバニア」という称号も付けた。「グランバニア」はゲーム内で主人公の故郷とされている地名だが、それ以外は自ら考えたという。

 一方、スクエニや東宝などはドラクエVを元にした映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」を製作し、昨年8月に公開した。映画の主人公の名は「リュカ」で、久美さん考案の称号と似た「リュカ・エル・ケル・グランバニア」という呼称も出てくるという。

 だが久美さんによると、事前にこのことは知らされず、映画の出演者がテレビ番組で映画について語るのを聞いた際、「リュカ」の名を使っていることを初めて知った。スクエニ側に説明や協議を求めたが、同社側は「リュカは非常に短く、ありふれた名称で、創作性は否定される。著作物として保護されるものではない」と協議に応じなかったという。

 久美さんは今月24日、スクエニや東宝などを相手取り、200万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める訴訟を長野地裁佐久支部に起こした。訴訟費用はクラウドファンディングで集めた。

 久美さんは朝日新聞の取材に「繊細で優しいけれども勇敢な大人に成長していく主人公にふさわしい名前を考えた。響きや字面なども意識した。『リュカは小説を元にした』と認め、広く世に伝えてほしい」と話す。スクエニの広報担当は「訴状が届いておらず確認できないためコメントは差し控えます」としている。東宝の担当者も「訴状が届いておらず連絡などもないため、コメントは控えさせていただきます」としている。【写真】【争いの構図を図解】ドラクエVのキャラクター名をめぐる争いの構図

続きはこちら

  • msdj*****

    1年前からこの揉め事は知っていたが、ついに訴訟に。同人誌じゃあるまいし、他ならぬスクエニから出した本だからねぇ。裁判の勝ち負けより、裁判する事でスクエニ側のこの態度が広まればな。ユア・ストーリーの総監督は今公開してるスタンドバイミードラえもん2の監督でもある。2つに共通してるのは原作無視。パクりも無視するわけだ。

    • vzwu*****

      トンヌラにしておけば問題なかったのに

    • qhdn*****

      共通点を言うなら「俺の物は俺の物、お前の物も俺の物」w

    • jkwjg*****

      ジャイアン。

    • bbmnf*****

      名前の使用以外は似ても似つかない駄映画相手だと、著作権侵害は難しいかもね。とはいえ公式企画の二次創作は原作者のスクエニの所有物ではないので、結局スクエニの不義理と勘違いの問題なんだろうね。今のスクエニはブランド継いだ人達なんだから、過去のブランドの立役者の皆さんに敬意は持つべき。

    • yierh*****

      ドラ2の人か。安易に人気タイトルばかりチョイスしてる時点でだけど、自分が感じるのは「適当さ」かな。人気作を適当にチョイスして、適当にCGにしてキモがられて、適当に煽りを考えた挙句泣き惜しして煙たがられて、適当に作ったので単なる原作無視になって、適当に名前を使って訴えられる、と・・・。色々と才能が無さ過ぎて不思議。

  • jzqg*****

    事前に一言「小説版の名前使わせてもらっていいですか?」って聞いていれば報酬は映画のクレジットに載せるくらいで何も問題にならなかったケースなんじゃないかなスクエニが「ありふれた名前」なんて言い出すからこじれただけに見えるミドルネーム部分まで一致するほどありふれているというならそこまで一致の人を実在または小説版以前の作品で数件例示しろと言いたい。裁判ではせめて「小説版から名前をとったのは明らか」の文言を入れてほしい。著作権としての結論は難しいだろうけど。

    • gfg*****

      重要なのは、まずファンのことを考えることファンは、こんな訴訟問題なんて見たくない!原作者の方は、仮に無断で引用されたとしても「わっはっは、ワシの作品を引用してもらって光栄じゃあい!」くらいの、度量を見せてほしかった著作権なんてほんとくだらない・・はやく、みんなが自由に作品を創作できるそんな時代が来るといいですね・・・これがファンの100%の想いです

  • kxjp*****

    >「リュカは非常に短く、ありふれた名称で、創作性は否定される。」「リュカ」だけならまだしも、「エル・ケル・グランバニア」まで一致しているのに、この言い訳には無理があると思う。

    • tos*****

      小説版 略称 リュカ 本名 リュケイロム・エル・ケル・グランバニア映画 リュカ・エル・ケル・グランバニア同じドラクエVを題材にしてて、ここまで小説の名称をパクっておいて、「リュカは非常に短く、ありふれた名称で、創作性は否定される」って返答したのなら無理があるな。小説の作者が文句言いたくなるのもわかる。ただ、一般常識的には無理があっても、法律は常識から離れているので、何かしらの権利が認められるかは別の話。

      • avh*****

        俺は偶然も2つまでは許すことにしているんだ。しかし3つも重なったらこいつは偶然とは思えん、何らかの必然があるんだ。(パクり)

      • xtr*****

        グランバニアは地名だし、エルは男性定冠詞。ケルもフランス語のquelでグランバニアと対だと主張されると、オリジナル部分は「リュカ」だけになってしまう。全面勝訴は難しそうだな。

    • zrsnl*****

      これねぇ、当初は名前の版権料とかいうより、自分の作った「リュカ」というキャラ名使うならエンディングクレジットに自分の名前を載せてくれ、という話だったんだよなぁ。で、スクエニが無視った。「エル・ケル・グランバニアまで使っといてそれはない」とか「息子はデフォルト名かよ」とか批判は多かったよな。だいたい作中で「主人公の名前はやっぱりリュカ」的な発言があり、モロに小説から取ったとわかるシーンがあるのに、スクエニは態度がアレじゃあ久美沙織も怒るわ。エンディングクレジットのスペシャルサンクスで済むなら安かったのに(というか0)、変に拗らせた広報のせいで高くつきそうだな。

      • kwl*****

        漫画ハイスコアガールでも黙ってもらっていればそのままパクるつもりだったんでしょうし、それがこの会社の社風体質じゃないかと思わざるを得ません。

    • qbijt*****

      ユアストーリーの脚本を書いた人が最もダメでしょ、自分も書き手なのに他の書き手に配慮が無いんだから

      • jlw*****

        「ノベライズ」の設定を、全て公式設定だと思い込んでる人結構いると思う。 公式から与えられる設定だけで小説を書くには情報量が圧倒的に足りないので(ファミコンやスーファミの時代のノベライズは特に)、ノベライズ作家が創作して加味する設定も多いんだよね。「ドラクエ5」の小説自体はエニックスの権利だとしても、映画化にあたりノベライズ作家創作の部分を拝借したのなら何らかの配慮はあってよいと思う。

        • ybbyr*****

          でもあんな駄作映画にクレジットされるのも屈辱だよなw

      • dnbgl*****

        一度小説見たらリュカは主人公として認識されると思う。映画は別物と思うが小説の執筆した方に敬意を払って相談すべきだったと思う。

        • jpgf*****

          エル・ケルが、何語でどんな意味かは知らないですけど、小説家が、辞書とか見ながら考えたでしょうから、知的財産だと思います。

        • nath*****

          ”よくある名前”とはいえず、明らかに小説版からの引用と分かる。最初聞いた時、「公式的にはドラクエ5の主人公の名前のデフォルトは(小説版の名前の)リュカでいくんだ」と思ったもの

      朝日新聞デジタル

      Posted by jinchangz