【新型コロナ】生徒や教員の感染相次ぐ 千葉県立8高校 臨時休校や学年閉鎖

 千葉県教育委員会は19日、生徒や教員の新型コロナウイルス感染が判明したため、県立8高校を臨時休校・学年閉鎖にしたと発表した。

 県教委学校安全保健課によると、臨時休校は船橋芝山の1校で18日から当面実施。教員1人と生徒1人の感染が確認された。

 学年閉鎖は松戸馬橋、松戸向陽、市川東、鎌ケ谷、若松、犢橋、佐倉南の7校。県立学校では19日現在で3校が臨時休校、11校が学年閉鎖している。

続きはこちら

  • gyhkp*****

    もううちの学校も秒読みだよ熱で早退してるし体育もマスクなしで4キロ走らされたし学校もコロナを隠したがる傾向にある気がするマスクしてれば濃厚接触にならないとかありえないよ学校が怖いこのままじゃみんな精神的にやばくなりそう休んだらコロナって噂されるし土日だけ自粛の意味もない

    • use*****

      精神的にヤバくなるなら、休めば?コロナの時期から学校休んでも公欠扱いのところ増えてるけど俺的に休校にしたところで、都会の千葉だとカラオケとか行く人増えるだけだし、学力低下の学生増えるからほぼ意味ないと思ってる

    • jqnv*****

      マスクして4km走る方がよっぽど危険ですよ。

    • hlzmi*****

      子供の学校も走ってますよ笑でも熱が出ればちゃんとPCR受けてくるお子さんもいますし、友達とLINEのやりとりもあるのでコロナと噂されることもない様ですただこのままではほとんどの学校で臨時休校になりそうで心配が尽きません職場でも高校生はヤバいという話になって肩身が狭いです

  • wdc*****

    想像通り。高校生の行動範囲は大人と変わらない。若年という事で症状も無症状が多いだろうから 結果無症状高校生が自宅へ帰り 家庭内感染に繋がりその両親が職場に行くケースが多いに考えられるが、何故自粛対象外で感染者が出たから閉鎖では手遅れな気がするが。

    • uxlz*****

      うちの子の小学校も教師の感染が発覚して1日だけ学年閉鎖しました。学年閉鎖された日だけ、自由登校みたいな感じになったけど、水道だって蛇口触るし、トイレも共用で他にどの先生がかかっているかわからないのに、マスクしていたため濃厚接触者なしとの判断でした。罹った先生が悪いとは言えないけど、感染者数を減らさなければならないこのご時世に、逆効果なことを行っているな、という国に対する憤りを感じました。

      • qawq*****

        子どもたちは罹患しても、症状が軽い、もしくは無症状となるかもしれないが、学校で働いている教師はどうなるの?医療従事者しかり、ここにもスポットライトを当てた方がいいのではと思う。

        • twbeq*****

          千葉県の少年野球も土日せっせと練習してましたよ。指導者の危機感を疑ってしまいます。父母会も何も言わないのか言えないのか?見かけた方が心配になります。

          • xcph*****

            保護者同士もマスクなしで、賑やかにしているのを見かけるよ。大人がこれじゃ、あかんやろ。

        • xyfc*****

          船橋芝山高校は、昨年に引き続き2度目の臨時休校ですよね。前回の教訓を踏まえて、さらなる対策はされているとは思いますが、こうして感染が広がってしまうのでは、1週間程度でも、県内学校一斉休校してほしいぐらいです。

          • ihanp*****

            大学生はずっとオンライン授業なのに何故高校生が通常通りなのかずっと疑問に感じてました。そりゃあ大学生の方が飲酒もできるし行動範囲も確かに広いとは思いますが、高校生もアルバイトをしているし通学も県をまたぐ移動をしている子も多い。それに通学の電車の中はマスクはしていてもグループで密になって大声でおしゃべりしています。もちろんノーマスクの子もいます。部活動も普通にしていていろんな大会や遠征でクラスターも発生していますよね??大学生の娘はこの1年間で大学へ行けたのはゼミの発表のため2回だけです。なんか不公平だなとずっと感じていましたが、これだけクラスターが発生しているのだから部活動中止はもちろんオンライン授業をするべきでは?と思います。

            • ltp*****

              東京のベッドタウンなので県北は仕方がない。ただ森田知事は次期に出馬しない表明をしてからあまり県政に興味が無いように見える。国のガイドラインに沿っていては終息までの見通しも、まして五輪なんて実現は不可能。神奈川はパルスオキシメーター貸出制限や感染経路を追うことをやめるといった事態になっている。今まで日本が感染を押さえてこれたのは感染経路を追っていたから。これができないというのはすでに感染爆発は地方に移ってきているということ。静岡の件もそうだけど脆弱な医療・財政の地方を感染爆発が襲えばあっという間に崩壊が起きる。保健所の職員も足りない、医療機器も従事者も足りない、財政も足りない、人命だけがコロナの恐怖ではない。生活を壊すことがコロナの一番の恐怖。

              • keubl*****

                森田知事は初期からそんな感じですよ。アクアライン通行料値下げが唯一な気もしますが、それも知事選の公約に掲げていた事なのである意味やって当然だと思ってます。独断で進めた手賀沼の汚染ゴミ焼却灰問題もその後どうしたのかよく分かりませんし県庁に登庁したのも何回あったんだろう?…というくらいに、あまり来たイメージが無いです。一昨年の台風襲来での知事の言動行動で、「次の出馬は無いな」と感じた県民は多いんじゃないでしょうかね。

            • pho*****

              臨時休校や学年閉鎖はもちろんですが、コロナゆえの休校や学年閉鎖の意味を教えて下さい。休みになってるからって出歩いている奴らがいます。感染予防の為に、自粛している意味と広げないという意味をしっかり教育してください。いつまでも感染収まりませんよ?休校にする責任を果たしてください。

              • lkti*****

                休校になったということは、責任を果たすのは各個人だということですね。教育(学校)に責任を問うのはまちがいでは?

            千葉日報オンライン

            Posted by jinchangz