0点は厳しすぎ?小1「とめ、はね、はらい」で× 文科省の見解は

 習字のような「とめ、はね、はらい」ができていないと、漢字ドリルは全てやり直し。テストは0点―。小学1年の担任のこうした指導に対し、保護者から「厳しすぎる」という悩みが届いた。わが子の就学を前に、どこまで丁寧に字を書かせるべきか思案している保護者は多いはず。西日本新聞「あなたの特命取材班」がウェブサイトで意見を募ったところ、保護者や教育現場からさまざまな声が届いた。字体の指導は、どこまで厳格であるべきか。

【画像】「とめ、はね、はらい」まで表現、学習指導要領の「学年別漢字配当表」

「習っていないのと、知って省くのは違う」

 「同じタイプの厳しい先生がいたが、数年後は皆さん感謝していた」「高校生や大学生の指導をしているが、字が雑で読めないことがある」「大学教員として国語の入試の採点をした。とめがはねになっている場合や、雑で判別が難しい字も不正解」…。

 冒頭の教師の指導に賛同する立場からは、こうした投稿が寄せられた。中には「とめ、はね、はらい」が不完全な字に丸を付けた担任に「小学生は基本が重要。習っていないのと、知って省くのでは意味が違う」などと訴え、指導を変えさせたという保護者も。

 北九州市の小学校に30年勤務した教員は、採点の裁量は各担任にあるため、クラス間でも差は生まれるとした上で「教えた通り書けていない場合は減点し、0点にはしなかった」と自らの体験を紹介した。

どこまで減点…文科省「各校の判断」

 一方で、福岡県の小学校教員は「とめ、はね、はらい」を基準に減点することは「誤り」だと投稿した。根拠とするのは学習指導要領解説の国語編だ。字体は骨組みであるため、実際に書かれた場合は無数の形状があり、「正しい字体であることを前提とした上で、柔軟に評価することが望ましい」と書かれている。

 だが、文部科学省教育課程課の見解は異なる。「国語ではなく、社会や理科など他教科で書いた字は『とめ、はね、はらい』ができていないからといって、減点はしないという柔軟な評価を意味する」と説明する。

 学習指導要領には「漢字の指導においては、学年別漢字配当表に示す漢字の字体を標準とする」とあり、漢字テストや書写では配当表通りの「とめ、はね、はらい」が求められるという。ただ、実際にどこまで減点するかどうかは「各校の判断」と付け加えた。

「書くことが嫌い」になることを懸念

 一方、小中学校に長年勤務した平嶋一臣・純真学園大客員教授(国語表現法)は、厳しい指導で「書くことが嫌い」になることを懸念する。鉛筆をうまく扱うには「指の筋肉が動作を覚えるような地道な練習が必要」だからだ。

 冒頭の保護者も、小1の子どものやる気が損なわれていることを気にしていた。幼稚園や小中学校で書の出前授業をしている平嶋さんは「とめ、はね、はらい」がきっちり書けるのに越したことはないとした上で、「もう少し子どもの発達を緩やかに見守ってはどうか」と強調した。

 (編集委員・四宮淳平)

続きはこちら

  • bjdh*****

    息子の小1の先生がこういうタイプでした。そのクラスの子たちは中学に上がっても格段に字が綺麗です。保護者にとっても怖い先生でしたが(笑)、皆感謝してます。

    • stxg*****

      漢字・国語のテストなら細かい部分で減点等はあっていいと思う。最初にそういうものだということを教わってなければ、わからないまま大きくなる。この記事にも書いてある通り「習っていないのと、知って省くのは違う」が一番かなと思います。ましてや教師が、子供にも理解できるように指導しつつ、細かい点を指導してくれるならいいと思います。

    • kpyvb*****

      社会に出たらわかる。字を書く場面は多いので、汚い字や丁寧にかけない人は全体的な評価は落ちる。主体性や自主性なんて、ある程度判断できるようにならないと難しい。社会に出て少しでも有利になることを教えることも大人やの役目。

    • amqew*****

      結局、先生による何でこうしてはいけないのか、理由を示さす型にはめる先生がいる→ だから子供が、面倒くさがり従わないこれは基本的には「きれいな文字を描くため」文字の長い歴史の中で、こうすると読みやすく綺麗になることが示されているオヤジ年齢になっても汚い文字で、他人は裏で笑っているだけ→ 結局は自分が損してる

  • rawl*****

    払いができないと、「シ」と「ツ」がどっちに払ってるか他人に伝わらないし、「ソ」と「ン」だって伝わらない。厳しいという声があるみたいだけど、英語とかと違って似ている文字がある以上、止め、はね、はらいは重要。

    • ouyxk*****

      ドラえもんの勉強ソフトの方が厳しい。できるまで何遍も書かせるし、書くのが遅くてもダメ出される。おかげで子どもはきれいな字を書くようにはなりましたが、ドラえもんはちょっと苦手なようです。

    • nhmw*****

      こういう人、いるよね~。見て区別がつかないのと「とめ、はね、はらい」で減点するのとでは意味が全く違う。それだったら「どちらかわからないから減点した」でいいわけだし、そもそも前後の文章などでわかることがほとんど。くだらないことに時間をついやすより、他に教えないといけないこといっぱいあるんじゃないの?高齢者の「昔は~」は悪でしかない。だから日本はどんどん衰退している。今の時代に必要なのは、タブレットなどを使っての正しい文章能力です。

  • ivg*****

    「読めるか」ではななく、「とめ、はね、はらいが分かっているか」「正しい字なのか」が重要だと思います。「とめ、はね、はらい」ができていないのに、丸はつけられないと個人的には思います。

    • ifqt*****

      30年間小学校教員を勤めた者だが、私は、トメ・ハネ・ハライの誤りは三角にして半分に減点していた毎日漢字練習の宿題を課し、ノートを提出させて添削していた クラス全員の添削には2時間ほどかかったが、保護者のほとんどから感謝の言葉を頂いた

    • oewv*****

      テスト結果で昼休みがなくなるとかなら厳し過ぎるけど、たかが点数でしょ?次は間違えないようにしなければと思うのが大事。

    • cgwfe*****

      基本が大事だから指摘は必要。しかし0点は厳しいね。丸とはいかなくても三角はあげてもいいと思う。

    • ejifq*****

      この止めやハネの減点で、中学入試の内申に関わってくるとかだったらさすがに可哀想。でもまだ低学年とかだったらそんな点数じゃなくて、ちゃんとした字を教えることが大事だからいいんじゃないかと思う。

  • jkq*****

    中学生の時の数学の先生。テスト返却で合っているのにバツがつけられていたので訂正してもらいに行くと…「〇〇、受験の時にこの字を書いて採点者が、読めると思うか?」私は、妙に納得して、今でも人に変わった5を書くね?と言われる程ハッキリしっかり書いている。印象に残っている先生は?と聞かれたら必ずその先生は入る。生活指導で煙たがられてた先生なんだけどね。人気者だった先生よりずっとずっと感謝してる。

    • kinan*****

      社会に出たら必ず役に立つ助言ですね。伝票のやり取りで「0」と「6」や「1」と「7」など見間違えたらえらいことになる。

    • ldbli*****

      伝票のやり取りは知らんが、自転車の防犯登録や自動車のナンバープレートで5と8や6と9と0がグチャグチャで迷宮入りさせる警察はマジでいるよ。

    • xyh*****

      「客観」を教えてくれたんだね。やるな~数学の先生!

    • szt*****

      小6の時の担任の女の先生は、達筆過ぎて読みづらく、数字もかなりクセがありましたが、採点の時は厳しくて、歴史や国語での人物名は漢字で書かないと︎を貰えませんでした。いまだにあまり印象の良い先生ではなかったなぁ。

    • mmewc*****

      3と5 0と6は汚い字でも判別できるように数学ではかき分けないと人生ずっと損をする読めない字も困るけど判別できない数字書く大人に出会うと大抵人生失敗の連続で来ている

  • meuq*****

    漢字検定でも、とめ・はね・はらいは厳重に見られる。厳しいかもしれないけど、ゼロ段階からきちんと教えたほうがいいと思う。

    • okbzy*****

      漢字検定2級ですが、とめはねはらいはそこまで厳密に採点されていませんよ。

    • zvkt*****

      だいぶ以前、漢字検定を受けたことがあるが、自分の感覚では読めない字はなく、書けない字もなかったから、満点で合格間違いないと確信していたら、結果を見たら不合格だったつまり、はね、とめ、はらいが正しくないと判断されたしか考えられない漢字には自信があるが、その基準で判断すると、厳密には書けない文字が相当数あることになり、今さら全て文字を再点検するのは不可能に近い

    • fnfli*****

      クセがついたら直すのに数倍の練習が必要かも。最初からしっかりやってたほうが結局早い。

    • zbbhg*****

      小学3年生のころ、硬筆・毛筆を教えに来てくれた外部講師に「あなたは左利きだから一生正しい漢字は書けない」といわれて号泣したことがあります。とめやはね、横棒の書き方などが逆になるから無理だと。それがめちゃくちゃくやしくて、中学3年までに漢字検定準1級まで取得しました。証書を見せにいきたかったけど、すでに亡くなっていて、ショックだったのを思い出しました。

西日本新聞

Posted by jinchangz